menu_top
area_top
ダイエット合宿って?

今までに、こんな経験ありませんか?

ワタシは、もう何度もダイエットを繰り返している。自分は肥満だと判っているから心底痩せたいと思っている。雑誌やテレビで最新のダイエット方法を勉強したり目標を決めて前向きに始めてはみるけれど、どうしても長続きしない。数週間で、元の食生活・元の生活リズムに戻ってしまう。

食事をコントロールしてカロリーを減らそう、時間を作って運動をしよう、と思うのだけれど、忙しくって実行に移す時間がとれない。友人に飲み会を誘われたり、映画やドライブに誘われたりすると、ついついそちらを優先してしまう。 ホントはそれじゃ痩せないって判っているんだけれど、情けないけれど意志が弱くて減量計画が後回しになっていく。

今まで何回も評判の痩せるサプリメントや健康食品、プロテインなどのダイエット補助食品を試して、一時的には体重を減らすことはできたけれど、それらの補助食品の使用を止めた途端、元の体重に逆戻りしてしまう

ダイエットに悩む人は、誰しも似たような経験がありますよね。

昨今のダイエットに関する関心の高まりによってダイエット関連の出版や、ダイエット器具、ダイエット食品など様々なダイエット関連商品が世の中には溢れています。

なかには効果の疑わしいものも多数ありますが、世に出ているこれらのダイエット方法や補助食品が全て効果のないものだというわけではありません。

コンセプト1
あなたがダイエットに失敗してしまう本当の理由。
コンセプト2

習慣はクセや生活のリズムのように捉えると判りやすいかもしれません。

例えば、仕事の合間のたばこ一服、話をするときに髪の毛をさわるクセ、赤ちゃんのおしゃぶり・・・。考えるといろいろ見つかりそうですね。しかも、どれもこれもカンタンに止められそうにないものばかりですよね。

悪しき習慣によって積み重ねてきた日々は、一日一日でみるとごくわずかな影響しか持っていませんが、何ヶ月、何年と続くとカンタンには習慣から抜け出せないほど依存性の強いものになります。

この悪しき習慣から抜け出さないかぎり、たとえ現在の体重を一気に減らす画期的なダイエット方法が存在したとしてもそのダイエット方法を止めたとたん、悪しき習慣の影響を受けてまた肥満へ逆戻りしていきます。

ダイエットを希望される方には、今の肥満の状態から一気に体重を減らしてくれる、手っ取り早く痩せられるダイエット方法、そんな痛み止め的な対処療法を望んでいるケースが多いです。

虫歯が痛み出してつらいと、痛み止めのクスリを飲まないとガマンできないですが、だからといっていくら痛み止めを何度も服用しても、虫歯を治さないかぎりはいつまで経っても痛みから解放されることはないですよ

ダイエットも一緒なんです。

食べても吸収しないサプリメント、絶食によるダイエット、動かなくとも運動したと同じ効果のある機器、世の中には本当にいろんなダイエットがあって、どれもこれも体重を落とすことを目的としているんですが、あくまでも対処療法なものなんですね。

ダイエット合宿は肥満の原因となる生活習慣を改善して

ダイエット合宿では合宿期間中には1人でダイエットを行うよりもはるかに効率的に相当量の減量が実現します。

この減量が第一義的なものでないことは十分に理解してください。

第一の目標は「生活習慣を改め、肥りにくい健康なカラダを作り上げること」なのです。

体重計の針をコンパスがわりにして、「食べさえしなければ、体重計の目盛りが減るのが早くなる」などとは発想しないでください。

それでは、対処療法的な発想に逆戻りです。

ダイエット合宿期間中に毎日食べる3食の食事は、医師の指導のもとに効果的な減量を行うため、管理栄養士が栄養バランスを考えた献立を提供しています。

また、運動、休息も医師の指導に基づいて、健康運動指導士が基礎代謝を増やし且つ減量ができるよう考えたプログラムを提供しています。

くどいようですが、あくまでもゴールは「ダイエットを必要としない体づくり、生活習慣づくり」であって合宿期間中の体重計の針ではないのです。

コンセプト3
ダイエット合宿開催日一覧はこちら お問い合わせはこちら